0からの格闘技。 WBC/WBA フライ級ダブルタイトルマッチ 内藤大助 VS 清水智信
FC2ブログ
0からの格闘技。
男なら、誰もが憧れ求める、格闘技の世界。 だけどキツい筋トレも、痛いスパーもちょっと逃げ腰。 そんな一級品ヘタレ初心者のサラリーマンによる、動画や格闘技グッズ、格闘技体験談などを紹介していきます!
Amazon 売れ筋ランキング!&オススメ
格闘技-DVD格闘技-書籍総合格闘技雑誌筋トレグッズフィットネスダイエットサプリメント
プロフィール

jotaros

Author:jotaros
格闘技好きのサラリーマンです。
観戦に飽き足らず、週末は格闘技ジム通いしてます。
ボクシング・キックボクシングベースですが、とってもヘタレなので、すぐ心が折れてしまいます(^ ^ ;
気軽に、見て行ってくださいね!

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



WBC/WBA フライ級ダブルタイトルマッチ 内藤大助 VS 清水智信


世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)のフライ級ダブルタイトルマッチが30日、東京・代々木第1体育館で行われ、 WBC王者の内藤大助(33)=宮田=はWBC13位の清水智信(27)=金子=と対戦。内藤が十回57秒KOで清水を降し、3度目の防衛に成功。33歳11カ月での世界王座防衛で、自身の持つ国内最年長記録(33歳6カ月)を更新した。

 トリッキーな動きを見せる内藤に、清水が冷静に対処するという展開が続いたが、10回に内藤の右が入り、ダウンを奪った。その後、内藤がラッシュで2度目のダウンを奪うとそのままKOとなった。

WBA王者の坂田健史(28)=協栄=は、WBA3位の久高寛之(23)=仲里・ATSUMI=を判定で破り、4度目の防衛を果たした。

-------------------------

足を使う清水選手に、内藤圧倒的有利との前評に
固くなっていたのか、アマチュア出身らしい
基本に忠実なジャブとストレートの攻めに、
9Rまでポイントリードを許すが、10Rで逆転KO!
さすが、いいドラマをつくりますねぇ 内藤選手(^_^

しかし、最後の亀田選手のリングインは、
TBS凝りねぇなぁ というか、また何か狙ってるのでしょうか。
客席からのブーイングがすごかったですねぇ

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

有酸素運動・筋トレ・ストレッチが同時にできる
体脂肪燃焼&スムースサポート【VAAM】ヴァームゼリー スムースサポート
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://0kakuto.blog74.fc2.com/tb.php/83-790231ce



FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。